トップページ » 体験者レポート » 自然豊かな里山で、父子2人のシャインマスカット作り!
体験者レポート 

自然豊かな里山で、父子2人のシャインマスカット作り!

 
2016年頃に大阪府から移住された玉田様。
約40年勤められた大阪府立大学を定年退職後、気候温暖な赤磐の地で息子さんと共にシャインマスカットを中心とした果物や野菜作りに励んでいます。
車も滅多に通らない静かな環境で過ごす、玉田様のセカンドライフを取材させていただきました。

◆岡山へ移住しようと思われたきっかけは?
大阪に住んでいた頃、知り合いの人から「岡山に土地があるから定年した後に使ってみないか?」という話をもらったんです。その土地というのが山陽インターチェンジの近くだったんですが、実際に見に行ってみたら農地だけがあって住む所がなくて。
農地だけ持っていてもどうしようもないから「それなら岡山で(住む所も)探そか?」とインターネットで物件を検索して。で、自然と暮らすのホームページを見付けて話を聞いてみようと連絡したのがきっかけです。

◆この物件に決められた理由は?
建物がしっかりしていることと、家の周りにたくさんの農地があったこと。あと、農業用の機械とかを収納できる建物も付いていたのも嬉しかった。水道も下水も通ってるし、ガスもあるし、買い物も車で5分10分で行けるから、移住への不安などはなかったですね。
岡山はいいところだと思います。地震や災害も少ないし、気候もいい。それに、近所の人もみんな親切だしね。

◆現在の暮らしについて教えてください
物件は私が退職する2年ほど前に購入しまして、「定年になったら何かやろうかな」と思っていたんですが、当時、他県で農業法人に勤めていた息子へ移住の話をしたら「そしたら自分も(岡山に)行く」と言って。
なので今では、息子が主体で、自分はその手伝いのような形で農業をやってます。


▲一面に広がるネギ畑!向かって左側には小玉スイカや自家用の野菜が植わっていました。

シャインマスカットをメインにやろうと1.8反弱の棚を作りましたが、植えてから収穫できるようになるまで4年ほどかかるので、それまでは野菜を作って収穫・出荷しています。
作っているのは、とうもろこしに枝豆、スナップエンドウ、きゅうり、すいか、ウリ、これからは白菜をやる予定で苗を準備していて・・・主なものはそんなところかな。
あとは家のすぐ前の畑にみかんの苗木を植えていて、今年からぼちぼち取れるようになります。柿の木もあるけど、こっちは来年取れるようになるかな。
収穫した野菜は和気の百彩市場と熊山にある直売所、あと、ちょっと遠いんですが備前の直売所にも出荷しています。と言っても、持って行っているのは息子なんだけどね(笑)。
農業は知らないことばっかりだから、息子に教えてもらいながら毎日楽しくやっていますよ。

 
▲まだまだ成長途中のみかん畑。近付いてみると、青くも可愛らしい実が実っていました。


▲道向かいにある農地。
写真手前には柿の木が、その後ろにはクルミとヘーゼルナッツも植わっているそうです。

――畑の周りを囲ってあるものは?
電気柵です。この辺りはイノシシや鹿などがいっぱい居てすぐ畑を荒らすから、その対策で。
「何もしなかったらすぐやられるよ」って息子に教えてもらって設置しました。畑の周りの防草シートも息子が張ってくれましたよ。
息子は農業法人に居たから、農業の方法とか対策を色々知ってるんです。

 
▲母屋裏にある大型車庫(左)と、敷地端にある物置(右)。
農業用トラクターや農機具等を収納するのに便利だと重宝されています。
家屋裏に置かれた育苗トレイですくすく育つ白菜の苗。
植え付けまでもうすぐです。

納屋の一角にある作業場。
「今年の夏は物凄く暑くて、クーラーに頼りながらの作業でした」
と、苦労を語ってくださいました。

 

◆これからの暮らしについて
息子が新規農業従事者として補助金を借りているので、まずはメインのシャインマスカットが軌道に乗るようにすること。棚だけで300万円ぐらい掛かっているんです。なので、きちんとやっていけるよう頑張らないと。
1.8反あるから、ちゃんと取れるようになってきたら4トンほど収穫できる予定ですよ。


▲緑豊かな里山風景の中、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育つシャインマスカット。

 

【編集後記】
元から広い農地付きの物件を購入された玉田様でしたが、現在は近所の方からの声掛けで借りた農地でハウス栽培でのシャインマスカット作りもされているとのこと。物凄いバイタリティです・・・!
また、息子さんはとても農業がお好きなようで、取材中、庭を始めとした家屋周りにも所狭しとベリー類やハーブなどが植わっているのをたくさん目にしました。
「ほんと、あちこちに植えちゃって」と話す玉田様でしたが、少し困った口調でいながらも優しいお父様のお顔をされている様子に微笑ましさを感じました。
シャインマスカットの収穫まであと少し。手塩にかけて育てた、玉田様親子ご自慢の果実が待ち遠しいですね。
この度は取材に応じていただき、ありがとうございました。(2020年9月取材)

Copyright © 2015 Sizento kurasu Co., ltd. All right reserved.

PAGE TOP