トップページ » 田舎暮らしQ&A » 定住支援情報
田舎暮らしQ&A 

定住支援情報

 
定住支援情報
質問 気になるのは定住支援。
定住を支援するための公共のサービスをご紹介します。
市町村 補助内容(URL) 補助金額
岡山市 空家等適正管理支援事業
(リフォーム)
・工事に要する金額の1/3(千円未満切り捨て)
・上限額:50万円まで
鏡野町 定住促進空き家改修補助金
補助期間:平成27年度~31年度
・補助率:1/2
・補助上限額:50万円
※同一住宅及び同一人の申請については1回限り
吉備中央町 空き家リフォーム事業補助金 ・経費の総額の3/10以内(千円未満切り捨て)
・補助上限額:50万円まで
夢のある町定住奨励金
(住宅取得奨励金/Iターン奨励金)
▼住宅取得奨励金
固定資産額相当(上限10万円/年)を5年間交付
▼Iターン奨励金
5万円
久米南町 空き家活用促進事業 ・補助対象経費の総額の40%
・上限50万円、ただし、一定条件を満たす場合は上限100万円まで
木で家づくり推進事業 主要構造部の50%以上に県産材を利用した個人住宅を、
久米南町内に建設する:25万円
勝央町 定住促進補助事業 ▼改修の場合
・補助対象改修経費の総額の1/3
・補助金額:10万円から70万円以内
※改修工事費に伴う補助金上限は50万円
※中学生以下の子を養育する人 1人あたり加算10万円
⇒ただし、工事費の額と補助金合計の額のいずれか低い額
▼購入の場合
・補助対象購入経費の総額(含む土地代)の1/2を乗じて得た額
・補助金額:20万円から100万円以内
※購入費に伴う補助金上限は80万円
※中学生以下の子を養育する人 1人あたり加算10万円
⇒ただし、工事費の額と補助金合計の額のいずれか低い額
瀬戸内市 三世代同居等推進リフォーム補助金 ・対象工事に要する費用の1/2(千円未満切り捨て)
・補助上限額:30万円まで
高梁市 定住促進空き家活用事業助成金制度 ▼空き家購入
・対象事業費の1/10以内
・未成年者を養育する世帯:上限75万円まで
その他の世帯:上限50万円まで
▼空き家の家財整理
・対象事業費の2/3以内(経費10万円以上から)
・上限額:20万円まで
▼空き家改修
・対象事業費の2/3以内(工事費30万円以上から)
・未成年者を養育する世帯:上限75万円まで
その他の世帯:上限50万円まで
※上記全て、千円未満は切り捨て
津山市 空き家活用定住促進事業補助金
※平成31年度までの期限付き補助金
(1) 空き家取得に要した費用の10/100以内(上限30万円)
(2) 空き家の改修工事に要した費用2/3以内(上限30万円)
(空き家が中山間部にある場合は60万円まで)
※同一物件に対しての交付は1回限り
地域材利用住宅リフォーム補助 地域材材料費により、5~15万円
備前市 住宅リフォーム助成地域振興券
交付事業
・助成対象経費の1/10 に相当する地域振興券を交付
・上限額:50万円
※千円未満は切り捨て
※地域振興券の交付は、同一の申請者及び同一の住宅について1回限り
空家活用促進補助事業 ・補助対象経費の10/1以内
・補助上限額:100万円
※千円未満は切り捨て
真庭市 空き家活用定住促進補助金
※平成28年度分は終了
・補助対象工事経費の1/4以内(千円未満は切り捨て)
・補助上限額:100万円
移住者中古住宅取得補助金
※平成28年度分は終了
・対象経費の1/3以内
・補助上限額:80万円
美作市 移住定住のための補助金制度 ▼中古住宅を購入した方、また、購入した中古住宅を増改築した方
・購入費用の10%(上限20万円)
・増改築費用の50%(上限30万円) + 加算
▼3親等以内の親族の家屋(空き家)を継承して増改築した方
・増改築費用の50%(上限30万円) + 加算
和気町 和気町空き家改修補助金 ・改修費の1/2
・補助金上限額:50万円

※上記の情報は【2016年11月現在】のものです
補助は予算の範囲内で実行される為、年度内でも締め切られている場合があります。
受け付け状況や詳細については各市町村へお問い合わせ下さい。

Copyright © 2015 Sizento kurasu Co., ltd. All right reserved.

PAGE TOP